markdownだけを綺麗にプレビュー表示したい

こんにちは。
最近はmarkdownのみで文章を配布する機会が増えていると思います。プレーンテキストで装飾やリスト、テーブルが利用できるので便利ですね。アプリの配布時にreadmeとして配られたりすることも多いです。
そういう時に、中身を見るためにmarkdownエディタで開いてプレビューを見るというのは面倒くさいし、見辛いですよね。
色々探したのですが、純粋にmarkdownの表示のみができるアプリは見つかりませんでした(私が探した限りでは)。というわけでGoogle Chromeの拡張機能を利用しましょう。メインブラウザにする必要はありませんが、拡張機能で使えるChromeアプリは良いものが多いので入れてない方はこの機会にインストールしましょう。
https://chrome.google.com/webstore/detail/markdown-preview-plus/febilkbfcbhebfnokafefeacimjdckgl
インストールするのはこの拡張機能。Chrome ウェブストアでは他にもあったのですが、一番表示が綺麗だったので。
インストールすると以下のようにツールバーへ追加されると思います。

インストールしたら右上にある を横(縦)にしたようなものをクリックしてメニューを開き、その他のツール → 拡張機能と続きます。

Markdown Preview の「ファイルのURLへのアクセスを許可する」にチェックを入れましょう。これで動作の準備は完了です。
続いて、Markdown Previewのアイコンをクリックし、メニューを出して最下段の「Option」をクリックします。
Optionをクリックする

こんな感じのオプションが出ます。ここでは自身のCSSの追加ができます。
一番下の「Supported file extensions」で、markdownとして認識される拡張子が選択できます。不要な方は txt からチェックを外しましょう。

Markdownのテキストがあるならば、以下のように表示されます。Github flavorなのでテーブルもサポートしています。

また、Markdown Previewのアイコンクリックで表示されるメニューの最上部『Disable render markdown」にチェックを入れることで一時的にプレビュー表示を無効にすることができます。

ついでに書いておきますが、Chromeのツールバーのアイコンはアドレスバーをドラッグすることで非表示にすることができます。あるいは、アイコンを右クリックで「非表示」を選択するとか。

View post on imgur.com