Windows 10 スタートアップフォルダの場所とレジストリ

Windows

メモ代わりです。

スタートアップフォルダの開き方

以下のコマンドをWin R キーを押した後の「プログラムを指定して実行」に入力する。

ユーザーごとのスタートアップフォルダ

shell:startup

PC全ユーザーに適用されるスタートアップフォルダ

shell:common startup

スタートアップを定義するレジストリ

※ 以下はすべてレジストリエディタ上での操作。レジストリエディタは Win R キーから regedit で起動する。

ユーザーごと個別の、スタートアップフォルダの定義

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Shell Folders

上記のキーに名前Common StartupREG_SZ(文字列値)で登録されている

ユーザーごと個別の、アプリごとのスタートアップの定義

以下のキーに個別で登録されている。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

PC全体で起動する、スタートアップフォルダの定義

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Shell Folders

上記のキーに名前Common StartupREG_SZ(文字列値)で登録されている

PC全体で起動する、アプリごとのスタートアップの定義

以下のキーに個別で登録されている。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
タイトルとURLをコピーしました