Wordで謎の「空き容量またはメモリが不足しています」エラーで印刷できない

Wordで印刷しようとすると「ディスクの空き容量またはメモリが不足しています。文書の印刷や、改ページ位置の自動修正を実行できません」というエラーが出た、という問い合わせがありました。

結論から言うと、Microsoftが提供している下記ページに載っている通り、以下の方法でできます………。と思うのですが、これで解決しなかった時の解決法も合わせて載せておきます

Word 2016 でグループ化されたテキスト ボックスがあるドキュメントを印刷すると「ディスクの空き容量またはメモリが不足しています。改ページ位置の自動修正を実行できません。」のエラーが表示される
この資料は Microsoft Word 2016 で、グループ化されたテキスト ボックスがあるドキュメントを印刷すると、「ディスクの空き容量またはメモリが不足しています。改ページ位置の自動修正を実行できません。」 のエラーメッセージが表示される現象について説明します。

方法1として挙げられているのが、グループ化を解除しろとのこと。もうこうなったら全てのオブジェクトのグループ化を解除した方が手っ取り早いです。

方法2として挙げられているのが、テキストボックスの大きさを変更しろとのこと。上記のページにもあるのですが、とにかく高さが2.7ミリより上になるようにテキストボックスの大きさを変更すれば解決するとのこと。

さて、これで解決するはずなのですが、解決しなかったパターン。今回問い合わせがあってこれでは解決しなかったのですが、そのオチと言うのが見えないテキストボックスが存在していると言うこと。正確に言うと、本人が気づかない間に作成した空のテキストボックスが存在する、と言う感じでしょうか。ちなみにこれに関してはグループ化されていなくても発生してた(?)模様。

見えないテキストボックスへの対処は思ったより簡単で、テキストボックスを選択した状態でTABキーを押せば良いです。


この時はテキストボックス内のテキスト入力状態にならないように注意しましょう(テキストボックスの縁をクリックすれば良い)