【Mac】トラックパッドのドラッグを楽にするシンプルな方法

スポンサーリンク

Macを買う前に「トラックパッドが便利だ」と聞いていたが、いざ蓋を開けてみるとそんなに使い勝手がよくない……と思ったことはありませんか? 私はあります。

実際、トラックパッドは使いづらいです。初期設定では。

ここでは使いやすくするための設定をご紹介しましょう。

3本指のドラッグの有効化

3本指のドラッグを有効化すれば、トラックパッドを押し込むことなくドラッグすることができるようになります。

やり方は簡単。

まず、左上のアップルメニューからシステム環境設定を開きます。

続いて、アクセシビリティの設定を開きます。

開いたら、左側にある項目を一番下にスクロールしてマウスとトラックパッドを選択します。

トラックパッドオプション…をクリックし、ドラッグを有効化にチェックを入れ、3本指のドラッグを選択します。

これを有効化することで、3本の指でドラッグをすることができるようになります。トラックパッドを押し込む必要がないので非常にやりやすいです。

Ex. 他のドラッグ方法

ちなみに3本指のドラッグ以外にあるのは、1本指のドラッグと、2本指のドラッグです。

1本指はみなさんわかると思います。クリックし、押し込んだまま移動させる方法です。

2本指は、例えば人差し指でトラックパッドを押し込んだあと、中指を置いて動かすことで押し込む指と動かす指を別々にすることができる方法です。

Amitica

3本指のドラッグ、2本指のドラッグ、どちらも便利です。